剣日記

メインにヴァイスシュヴァルツとヴァンガード、サブに特撮等のことを書き綴っていく日記です。 剣の興味のあるタイトルとないタイトルで扱いが違うのは、剣クォリティということで、ご了承を・・・

その他カード

決闘者

ということで、剣日記始まります。

剣「うん。正直、かーどげーむしました。楽しかったです程度の内容しか話すことのない剣です」
音「剣さん、過去のあなたはいいました。なければ、お金を使ってネタを買えばいいじゃない」
剣「誰だよ。そんな馬鹿げたことをしてるのは」
音「あなたです」
剣「知ってる。オイラは馬鹿だから」

剣「ということで、ネタになりそうなものを先週末買っておきました」
音「抜かりないですね」
剣「おうよ」

剣「ということで、先週末に買ったもの。その2」
CIMG3856

剣「一応ほら、剣も15年前の高校生の始まりたてくらいには決闘者だったわけだ。東京ドームに行って、大混雑で限定パックは後日通販になったりいろいろあったわけだよ」
音「知ってます。通販パックが届いてからは地元でエクゾディア持ってるのが剣さんくらいで色々やってたのを知ってます」
剣「そのころのカードがメインなわけだから、買っちゃいました」
音「で、中身は?」
剣「や、開けずに保存だろい」
音「・・・」

剣「とりあえず、ラインナップから買って損はないかなと思い、ショップに無理言って予約しておいて、後日悠々と購入ですよ。いうほど、高価なものもないので、開けてみてもいいのかなとか思ったり思わなかったり」
音「どうせ、数年後、忘れたことに出てくるんですよ。そしてまたネタにする。」
剣「あ~、タッグフォースのカードも転がってたな。そこまで値段がついてるカードがあるとは思えんけど。ゲームの特典で開けたのはホーリーナイトと死デッキの入ってたGB2くらいかな」
音「あとは4年位前に精神操作が転がってたとかくらいじゃないですかね」

剣「あ、そうそう、大阪にいることに話題になってたアクアマドールのシークレット仕様のカードが2枚。実家にありましたが、剣が大学生くらいの時にポイしちゃってたみたいです」
音「・・・」
剣「だってさ、ゲームの体験会に参加するだけでもらえたカードが高いと思わないじゃん。剣と弟で2枚あったわけだが、ねぇ。確か、テレホンカード入れみたいな白い折りたたみの紙に挟まれてたのよね。それを過去の剣よ、さようなら~とゴミ袋にダイブさせてたと、剣母は申しておりました。剣にはピンポイントの記憶はありませんが・・・、過去のカードを大量処分した記憶があるのできっとそのときでしょう」
音「あ~、もったいない」
剣「もったいない」

剣「とりあえず、今のWSは大切にバインダー保存ですよ」
音「といいながら、3年前に剣さんが、七武海を取ったカードもバインダーごとポイしてましたよね。チャンピオンバインダーと一緒に。」
剣「過去の剣よ、さようなら~って」
音「はい」
剣「・・・してた。大丈夫。きっと大丈夫。大事にするよ」

剣「今日のまとめ。ものは大切にしましょう」
音「出来てない人が言っても効果は薄いですけどね」

剣「さぁ、スクフェスはしらなきゃ。今、1222位で、報酬を全部取り終えた所。ここから、逃げ切る体制で、最終日は高みの見物でありたいな」

DCD

ということで、剣日記始まります。

剣「不安の種は簡単には消えない剣です」
音「昨日消えたんじゃないんですか?」
剣「今日、見舞いに行ったわけだが、熱が39度出ていたのよ」
音「まぁ、手術の後ですからね」
剣「熱があるから、体がダルいとかは無いみたいだけど、やっぱり体温が上がっているからね。安定して、退院するまではどっかに不安は残りますわな」
音「退院しても、再発とかも可能性としてはありますからね」
剣「だな。まぁ、心配しつつも、剣は剣。凹んでいるだけではどうにもならんのですよ」

剣「ということで、本題に・・・。DCDと書くと、某所にいたせいか、ディケイドのことと一瞬脳裏に浮かんでしまうんだよね」
音「確かに、DECADEですからね」
剣「他にも、剣的には、Xも追加して、DCDXという方がしっくりと来るんだけどね」
音「そういえば、最近、音姫と一緒はしてるんですか?」
剣「あ~、ご無沙汰だな。ちょくら久々にやるか・・・」
音「や、一時期は、1日のうち会社以外の15時間くらいは一緒だったんですから、もういいと思いますが・・・」
剣「終わりなんてない」
音「さいですか・・・」
剣「と、脱線してるわな。DCD、最近では、データカードダスの略称としても使われてるみたいで・・・」
音「そうですね」
剣「おじさん、知らなかったよ。基本的に、筐体ものはあまりやらなかったし・・・」
音「や、過去に興味本位で、デュエルターミナルをやって海馬にボコボコにされたから復讐心で少しやってたじゃないですか」
剣「あ~、一応アレも筐体ものか・・・。対戦することが目的で出てくるカードには一切の興味が無かったわな」
音「後々に、大変なことになりましたけどね。シークレットのブリューナクとか・・・、横で見ていた少年にいらないからあげるとかバカですか?」
剣「その当時は事実だったし・・・」
音「・・・」
剣「で、そんな昔のこともええねん」
音「昔って・・・たった3~4年前じゃん」
剣「昔じゃん」
音「・・・」
剣「とりあえず、データカードダスには手を出さない予定だったのですが・・・、先週末に、また剣日記のファンを名乗る人物からこちらをいただきました」

CIMG2013

剣「どうやら、過去記事より、剣がプリキュアが好きだという記事をみて、”ビートは写ってないですけど、もしよければ受け取ってください”とのこと」
音「剣さんが、ビートを好きなことバレてますね」
剣「何度か書いてたからな」
音「でしたね。本棚にもきっちり薄い本がありますもんね。まったくけしからん」
剣「ビートは写ってなくとも、スイートも嫌いじゃないんで、というか、最近は好きな方なので、ありがたく頂戴いたしました」
音「現金な人」
剣「で、何のカードか調べた結果、データカードダスのプリキュアのカードでした」
音「裏面見れば、バーコードとか書かれてあるので一発ですね」

剣「そこから、剣は、さらに検索を進めた結果、現時点での最新弾にはビートのカードも収録されてるみたいなので、これは買うしかないと思ったのでした」
音「・・・」
剣「や、他にも剣のプリキュアの原点のなぎほのも収録されてるのが決め手だったかな」
音「そもそも、なぎほのがプリキュアの原点なわけで・・・」
剣「ということで、某所のゲームセンターに行ってきましたよ」
音「行動が早いこって・・・」
剣「や、まぁ、もらってからこの記事を書くまでに少しラグがあるからね」
音「ネタのストックかよ」
剣「それでも、数日のラグさ」
音「悩みの種を抱えてた人間とは思えない行動です」
剣「で、剣の初DCD購入結果はこちら」

CIMG2014

剣「きっちり1000円分回してきました」
音「遊ばなかったんですね」
剣「今回は、遊ぶことよりもカードが目的だからな」
音「・・・」
剣「あ、一応、負けるのは好きじゃないのである程度の調査はしてきましたよ」
音「?」
剣「や、某掲示板やWikiでこの手の封入率とか配列とかまぁ色々とね」
音「うわ~、汚い」
剣「一応、裏面から排出されるのが正しい向きであり、カードのランクとしては低い方からNとSとPSの3種があって、600円を目安にS以上が出るとか、シリンダーが2つあって1パックあたりPSが何枚だとか、まぁ、多々買う人にとっては重要なことなわけです」
音「・・・」
剣「で、きっちり1000円と言いましたが、正格には400円目でSが出たので、もう600円回した結果PSが出たのでそこで終了というわけです」
音「知ってます。その時の剣さんの財布の中には100円玉が50枚あったことは知ってます。PSが出るまで買い続ける作戦だったことは知ってます」

剣「一応、今回当たったSとPSを拡大」

CIMG2015

剣「左がPSで右がSです。ちなみに、いただいたカードもSでした」
音「S以上になると箔押しが入るんですね」
剣「どこのカードも一緒だわな。SとPSの違いが分かりにくいのですが、PSの方が1層厚いみたいです。具体的にどう違うのか知ってたら教えてもらいたいものです」
剣「当たったカードに関しては、SSの2人と今最も旬なアコなので、上々ではないでしょうか」
音「で、剣さん。何で買った後で何をするんですか?」
剣「まぁ、ゲームはしない予定だからな・・・。とりあえず、センターマーカーだろ」
音「・・・」
剣「実は最近のアニメ効果でツンツンしていたアコが急にかわいくなってきているのでビートから浮気しそうな雰囲気」

音「剣さん、ダメです。小学生です。一応・・・」
剣「イメージくらい自由にさせて~な」
音「・・・」
剣「と、まぁ、次のシリーズpart9があるなら、ミューズあたりがピックアップされるはずなので、稼動初日に本気を出さざるを得ないかも・・・」
音「part8はハロウィンっぽいですね。稼働日も最近みたいですから、あるとすれば12月のクリスマスとか1月の正月シリーズなんですかね」
剣「そこらへんも、調査しておこう。そして、剣の多々買いは始まったばかりなのだ」
音「ビート以外にも、過去のプリキュアもいるから、ムーンライトもブラックホワイトもありますからね」
剣「大阪ならシングルとかあったんだろうな・・・」

剣「そうか、DCDによって剣の財布の世界も破壊されてしまうのか・・・。おのれDCD」

続きを読む

行方不明者多数

ということで、剣日記始まります。

剣「や~、そろそろデッキもいろいろと完成させなければいけない状況になってきて、動いた剣を待っていたのは、ロストされたものの山」
音「?」
剣「大阪から戻ってくる前に、D.C.とミルキィ+α以外のカードを売ってしまったわけじゃん」
音「ですね」
剣「ということで、デッキを組もうとしても、カードがないという状態になってたわけ」
音「自業自得というやつですね」
剣「それは、対処しようがあるからええわ」
音「・・・」

剣「でも、こっちはどうにもならなかった」
音「?」

CIMG1749

剣「もっとあったはずのスリーブが大量になくなっているのだ」
音「あ~、なんか足りていませんね」
剣「うぬ。ミルキィのソロスリーブもシャロとネロが行方不明だったり、初期天使スリーブとか、赤い美琴とか、金銀キャンペーンの音姫スリーブ10個買ったのに無いスリーブが他多数・・・、一言で言うと、姉さん事件です。です」
音「押入れの奥にあるダンボールとかに入っている可能性は?」
剣「ある。非常にある。が、押入れに入ってダンボールを取り出すのが面倒・・・」
音「・・・」
剣「まぁ、急ぎのものでもないし、十分に寝かせばいいか」

音「で、剣さん。上のスリーブを使用する機会ってあるんですか?」
剣「正直言うと、今のところない・・・。右側の新旧市販音姫スリーブがあるから・・・」
音「・・・」
剣「まぁ、なんだ・・・。そのうち、いつものプレゼント企画ということで提供すると思うよ」

2代目(正確には3代目)

ということで、剣日記始まります。

剣「目標、7年前の剣。ということで、いきましょう」
音「さっぱり意味が分からないんですけど・・・」
剣「だから、7年前の剣を目指してみようかなって・・・」
音「やっぱり意味が分かりません」
剣「ん~、今ちょうど0.1tじゃん」
音「何が」
剣「剣の重さが・・・」
音「・・・。無様ですね」
剣「ということで、7年前まで戻ってみようかなと、思ったりするのでした」
音「思うことは誰にでも出来ます。実行そしてそれを継続することが重要なんですよ」
剣「ふむ。実に興味深い・・・」
音「・・・」
剣「ということで、-30kいってみよう」
音「7年間で+30k。何があった」
剣「や、お金があったからね。おいしいものを食べてたらそうなるって」
音「・・・」
剣「ということで、ジムに行って鍛えてきます。何があったときに、鍛えてますから。と言えるようなおっさんに私はなりたい」

剣「で、7年近く前の遺産の報告」

CIMG1673
娯楽程度の、鰤とガッシュ

CIMG1674
本業だったONE PIECEのノーマルとラウズカードが何枚か・・・

剣「とまぁ、よくもこんなに集めたなぁ。と、思えそうで思えないカードがゴロゴロ」
音「まぁ、正直今のほうが使ってますからね」
剣「今となってはどうでもよくなってるけどね」
音「で、収穫は?」
剣「ない。ただ、ONE PIECEに関しては、かつて開かれた3都市大会で優勝したルフィ(フルバースト)デッキと、ガンスリンガー大会で1日連勝記録43連勝(54戦53勝1敗)のブラハムデッキが発掘されただけ。これに関しても今となっては思い出の塊と化したものが発掘されただけで金銭面において得たものは何も無かったよ」
音「・・・」
剣「ということで、その思い出の塊も今は燃え尽きてるころだろうね。今朝、紙ごみを集める車が持っていってくれたさ」

音「で、ちょっとした疑問が・・・。ガンスリンガー1日54戦って?」
剣「ん?まぁ、ONE PIECEのガンスリンガー大会は、2人で対戦して、勝った方は同じ卓で次の相手を待つだけだからすぐに対戦できてたねん。で、自分と相手の手札から出せるカードを制限するカードを主体としたデッキでこっちは制限のかからないカードだけを詰め込んだデッキだったから、相手は何も出来ずに負けていくというカードゲームをさせてくれないデッキだったからね。そりゃ誰でも勝てるわな。つまり、場に1枚のカードを出した瞬間に、相手は何もカードが出せなくなるから、じゃんけんの結果に関係なく1~2ターンで投了させるから対戦回数が増えるんだね」
音「で、1回だけ負けたと・・・」
剣「デッキにフルに積んでたキーカードがデッキの下に固まって手札入れ替えしてたらライブラリアウトした(初手の入れ替えは、手札全てを捨ててその枚数分引きなおす。回数は何度でも可)。つまり0ターンキルというやつだよ。OK?」
音「・・・」

剣「そんなことは、どうでもいい」
音「これだけ、ノリノリで書いておいて?」
剣「剣の装備に新しい装備が加わりました」

CIMG1675

CIMG1676

剣「剣の新しい帽子です」
音「前回のは、コレですね」

831ef2dd.jpg

剣「色は、若干薄くなって、サイズは一回り大きくなって、WIND SCALEの質感に似たやつに昇級(ライド)しました」
音「ということは、これが2代目ですね」
剣「ん~、正確には3代目。ただ、2代目は、コレクションとして、飾ってあるだけだから使用したことがないねん」
音「その2代目と言うのは?」
剣「結構前に注文してた、WIND SCALE(翔太郎着用)のやつ」
音「あぁ、ありましたね。そういうの」
剣「初代でもよかったんだけど、WIND SCALEの触感が忘れられなくて・・・。ということで、買っちゃった。これからは、3代目と初代を場合に分けて使っていくよ」
音「で、その場合分けは?」
剣「まだ、決めてない」




これで、来週は生きていける・・・多分・・・

ということで、剣日記始まります。

音「昨晩はお楽しみでしたね」
剣「めっちゃ楽しかった。それにしても、まさか、朝の6時半までかかるとは思わなかった」
音「でも試運転は出来てないですよね」
剣「それは、昼間にやったから大丈夫」
音「あら、そうですか・・・」

剣「結局、10個ぐらいのデッキが一気に改修されたんじゃないかな」
音「なんていうか、ここ最近の鬱憤を晴らすかのごとくデッキを組んでましたね」
剣「もう、なんていうか詰まれた十数個のストレージからカードを探す作業がとっても楽しかった」
音「いい具合に仕事に毒されてますね」
剣「だな、D.C.P.C発売時にもこんなに燃えてなかったのに、仕事でのストレスとかって負担が大きいんだね」

剣「主に改修したのは、なのは系列とD.C.系列とらき☆すた系列、BASARA系列なんですけどね」
音「最近の展開と今後の展開に向けてですね」
剣「なんていうか、今後本格的にやりたいことがあるんでね。その準備といったことを楽しんでやれたわけだから、いい日曜日だったんじゃないかな」
音「なるほど・・・。でも、ここまでで朝6時半の状態ですよね」
剣「まぁな。6時半なんで、仮眠をとれば間違いなく、ゴセイもOOOも見れなくなるから、頑張って8時半までは起きていました。そこから、仮眠をとって、昼からは日本橋で、ゲージャパ購入ツアーに行きましたが、最初のアニメイトで1冊だけ買えるも、行けば行くだけゲージャパが売り切れ・・・」
音「もっと早く動かないからですよ」
剣「買う買う言って記憶から抜け落ちてたからな。否定はしない」
音「剣さんが罪を認めた。これは珍しい」
剣「で、しょうがないから知り合いに連絡して、別の店で用意してもらうことに・・・」
音「自分で買いに行きなさいよ」
剣「や~、彼なら某巨大本屋でバイトしてたことがあって、その系列をあたってさくっと集めてくれると言うてたんでね。早速お願いしたわけです」
音「その間剣さんは?」
剣「日本橋の店を回って、ヴァイスで遊びまわってた」
音「ってか、よく乱入できますね」
剣「なんていうか、店に行ってみたことある人に、ヴァイスしろよ(遊星風に)と声をかければやってくれるじゃん」
音「・・・」
剣「おかげで、新しく組みなおしたデッキのデータを収集できたことだし、来週あたりに再改修予定っと・・・」

剣「で、その後、いつものまほう屋でたんと3弾で遊んで、今に至るというわけだ」
音「3弾についての感想とかは?」
剣「そのうちね」
音「・・・。いったいいつになるのやら・・・」

剣「さぁ、明日は、また兵庫に日帰り出張です」
音「死なない程度に頑張ってください」
剣「前回が、兵庫の西明石。今回はそこから進んで相生まで・・・。起床はやはり同じ4時半。・・・。のんびりと遊んでる余裕ってないな」
音「そうですよ。楽しい時間は終わったんです。また地獄に戻ってください」
剣「・・・。今週を乗り切れば・・・。今は耐えるしかない。寝よ」


続きを読む
記事検索
応援中
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
D.C.Dream X'mas ~ダ・カーポ~ドリームクリスマス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ