剣日記

メインにヴァイスシュヴァルツとヴァンガード、サブに特撮等のことを書き綴っていく日記です。 剣の興味のあるタイトルとないタイトルで扱いが違うのは、剣クォリティということで、ご了承を・・・

アニメ

1人足りないぞ

ということで、剣日記始まります。

剣「剣パパからこんな言葉が聞けるとは思いませんでした」

剣「の前に、ユーの勝手なイメージを押し付けないでくだサーイ」
音「また、剣さんは何を言ってるんですか」
剣「や~、先入観って怖いね。先週の会話でこんなことがあったよ」

A「剣さん、ラブライブの7巻を予約しましたよ」
剣「Oh.ワタシマダ予約シテナイヨ」
音「え?」
剣「え??」
音「や、てっきり予約してるものだと思ってました」
剣「剣はこんだけしか持ってないよ」

CIMG3525

音「・・・」
剣「・・・」

剣「ね。先入観って怖いね」
音「で、SSA2Dに行くのなら7巻は必須ですよね」
剣「ふふん」
音「買わずに行く気ですか。煽って煽って便乗ですか?」
剣「ふふん」
音「こいつクズだ」

剣「こっちの準備はOKよ」

CIMG3548

音「や、持ってても会場に入れなければ意味がないんですよ」
剣「ははん」
音「・・・」
剣「まぁ、どうにかなるよ。最終的にはね」

剣「さて、最初に戻って、本当にね。やれ、恐ろしいこっちゃで」
音「何が?」
剣「剣パパが」
音「・・・」
剣「や、盆にようやくラブライブのBDを開封したわけですよ。で、散々見てたわけですよ」
音「日記を書かずにね」
剣「・・・」

剣「でだ。先日も、リビングで2巻の特典映像のライブを見てたらさ、パパンがさ、1人足りなくない?とかいうわけよ。これは、由々しき事態ですぞ」
音「剣さんの侵略が進んでますね」
剣「想定外よ。もうすぐ60になるおっさんがμ'sの曲を鼻歌で歌えるようになってるんだからね。ってか、人数が足りてないのを判断できるくらいになってたのが驚きだね。いやいやいやいや、ありえないでしょーが、うん」
音「とか言いながら、ファーストのライブを一緒に見て感想を言い合ってる30近くのおっさんの60近くのおっさんがいるわけですよね」
剣「うん。なんか久々にがっつり話した気がするね。今週末にでも、もう一度試してみるか」

音「というくらいに、剣の侵略が進んでるわけですね」
剣「今回の侵略は想定外過ぎたけどな。そうきっと、これは夢だ。目が覚めたら8月15日くらいで夏休みのはずなんだ・・・。早く寝なきゃ・・・」
音「剣さん、残念ながら現実ですよ」
剣「寝なきゃ」

侵略のまとめ

ということで、剣日記始まります。

剣「もう、お腹いっぱい。剣です」
音「もっと食えと、おかわりが出たら?」
剣「残さず食べます」
音「・・・」

剣「ということで、3rd アニバーサリーのライブビューイングに行ってきました」
音「そのために、土日の広島地区決勝の参加を取りやめたのを知ってます」
剣「結局、行ったんだけどね。3、4年ぶりくらいにプレイヤーとして参加したね。結果は、例の音姫単で7戦4勝3敗と勝ち越しはしたものの、結果は残さずという平凡な成績」
音「あのデッキで勝ち越せる方がどうかと思いますけどね」
剣「と、そのあたりの話は、音姫の誕生日である明日にしておいて、今日は、ラブライブ!だな」

剣「ライブビューイングであるけれども、一応の物販があるのは知ってたので、朝一会場直後に一度会場へ。先頭購入してきました」
音「剣さんが、到着したときには、前に2人いましたけどね」
剣「でも、剣は昨晩物販位置とか下見してたから、まっすぐ物販ブースへ歩いていけた。戦場の常識さ」
音「・・・」
剣「ということで、戦利品」

CIMG3388

剣「Tシャツとマフラータオルは本日から、即使用してきました」

剣「で、昼間はいつもどおりの大会運営をしてから、夕方再度会場へ・・・」
音「開演1時間前到着ですね」
剣「物販コーナーを見に行けば、全て売り切れていました。偏狭の地、愛媛でも売り切れるもんなんだね」
音「まぁ、入荷数が元々少ない可能性もありましたけどね」
剣「ははん。あとは、公式にもあるようにいろいろな発表等がありーのというわけです」

CIMG3389

剣「とりあえず、入場者特典と、昨日の広島地区決勝の入場特典」

剣「で、この2日間で起こった剣の変化は、某麻雀漫画(アニメ)のサイドエピソードのAの某監督見たいに、プレイヤーとして頂点を再度目指すということではなく、やっぱ好きなもんにはとことん金使わなきゃな。あと、宣伝しなきゃ。でした」
音「・・・」
剣「ちなみに、ダメもとでライブビューイングへのお誘いを行った結果、同伴する人がいたので、剣はラブライバーを増やす作戦を結構。勝利条件としては、特に興味のないラブライブのヴァイスのトライアルもしくは、ブースター、サプライ関係に手をつけさせること」
音「また、剣さんが何かをやらかしてますね」
剣「結果から言うと、剣の勝利です。完全勝利です」
音「・・・」
剣「まず、ライブを楽しんでもらうために、剣のラブライブCDコレクションから、80%くらいの曲をピックアップして、予習準備を・・・。どこでも、聞けるようにいらなくなったPSPに入れて・・・」
音「5台持ってるPSPが役に立ちましたね」
剣「100%渡さない理由は、80%に抑えておけば、足りない部分を後ほど自分で確保してくれる可能性を信じて。ちなみに意図的に外したのは、No brand girls。衣装的に外してはいけない楽曲だけど、あえて外す。アニメも未視聴でも、ライブの流れに任せれば何とかなるし、購入のきっかけにできればという作戦」
音「・・・」
剣「とにかく、剣は最低限の下ごしらえで、決定打はμ’sにしてもらうという他力本願のこの作戦。結果として、ヴァイスのブースターは検討中だが、7末、8頭発売のスリーブとデッキケース、ストレージは、お気に入りのキャラクター分は購入、さいたまアリーナへの参戦予定、CDの購入というほぼ侵略完了という結果になりましたとさ」
音「剣さんの汚い罠に引っかかったわけですね」
剣「罠でもないし、汚くもない。そう、剣は少し背中を押しただけなのだ。そう、軽くね。あとは、本人の意思でこうなってしまった。こっちの世界に来たわけだ」
音「・・・」

剣「ということで、剣も、色々準備しないとな。まずは、今週中にVITAだな」
音「早くないですか?」
剣「いつ動くの?今でしょ」
音「・・・」
剣「どうせ、買うもんだ。今動いてもなんの問題もないだろう」
音「剣さんが、変人なのは分かってましたが、こうも堂々というと後には引けませんよ」
剣「退かんよ。倒れる時は常に前のめり。ってかそもそも倒れない。そう、こいつ立ったまま気絶してやがる。くらいの心意気でいきます」
音「・・・。その裏で犠牲になるものが多々あるみたいですが、そちらの公表は?」
剣「そのうちね~。なんというか、こんだけ満足しても、剣の人生にはD.C.がトップに君臨し続けることは、忘れてはいけない」
音「・・・」
剣「さぁ、来年まで生きる目的ができた。D.C.Ⅲのプラチナパートナーも元々の目標があったから、なお更生き抜かなきゃな。闘わなければ生き残れない」

13

ということで、剣日記始まります。

剣「とりあえず、今日は剣の買い物日記」

CIMG2402

剣「ヴァンガードDVDの13巻がようやく発売です」
音「収録は、櫂とアイチのファイトとショップ大会の4話ですね」
剣「今もアジアサーキット編が続いてるから、正直な所まだここか。という感が強かったりします」

音「で、そろそろ6巻以降の封は開きましたか?」
剣「あ、眠い。寝よう」
音「・・・。はい、よく分かりました」

剣「年末に、一気見するんだ」
音「もう、何とでも言ってください」
続きを読む

プリキュアプリンセスマスコット

ということで、剣日記始まります。

剣「もう、クーラーつけへんとやってけへんわ」
音「まぁ、全国的に暑かったみたいですからね。仕方ないと思います」
剣「そうか?そうやって甘えるからなダメなんだよ」
音「ということは、これから毎日日記のほうも・・・」
剣「と、思っていた時期がありました。人間無理しちゃダメだな」
音「・・・」

剣「や~、日曜日。ライダーとプリキュアの日だよ」
音「剣さん、ライダー、プリキュア言ってますが、戦隊はどうしたんですか?」
剣「見てるよ。と3週間前くらいまでは言えてた」
音「今は?」
剣「録画したのを見て追いつかないといけない。一応、録画はしてるから直ぐに追いつくといえば追いつくわな」
音「そうやって、剣さんがいくつものアニメで挫折したことも知ってます」

剣「で、プリキュア。ですが、いたるところで感想が書かれてるので、剣は省略します。でも、もう半分来てるんですね」
音「ですね」
剣「で、食玩系は確保してきました」

CIMG2356

剣「プリンセスフォームの5人」
音「通常フォームは剣さんの車についてますね」
剣「おう。これも車に付けるよ」

剣「それにしても、揃えるのに何件店を回ったことか」
音「以前の通常フォームのやつは、別々に確保したんでしたっけ?」
剣「一部のキャラだけ手に入らなくてな。で、ブシロードカードゲームライブに行く途中に寄ったコンビニで偶々残ってたのを確保できたのは奇跡だったな」
音「で、今回は、一括で確保できたわけですね」
剣「大量の店を回ってな。今回も、アソートはハッピー4、サニー1、ピース2、マーチ1、ビューティー2みたいで、どこの店に行っても、サニーとマーチが売ってないわけだよ。きれいにピンクが大量、青、黄はチョコチョコはよく見る光景だったさ。結局、今日の大会を終えた16:00から2時間くらいかけて市内と隣の市のデパート、スーパー等を回りに回っての確保っすよ」

剣「や~、なんにせよ。よかったよかった。今日は、ぐっすり眠れそうだ」

A's

ということで、剣日記始まります。

剣「見てきましたよ。なのは A’s」
音「今の素直な気持ちをどうぞ」
剣「とりあえず、家にある同人誌を読み直したい」
音「今晩は忙しいですね」
剣「や、寝るよ。明日はライダーとプリキュアがあるし・・・」
音「同人誌が・・・・」
剣「や、気持ちだけではどうにもならんのだよ」
音「・・・」

剣「内容は、A’sではあるのですが、色々と設定が変わってる所がありました」
音「映画の枠内に収めないといけませんからね」
剣「どこがどうとかは、楽しみにしてる人もいると思うので書きませんが、剣は、ここまで動いた作品ということです」
音「?」

CIMG2354

剣「買ったったった~」
音「や、知ってます。発売日かそこらで買ってましたね。ようやくやる気になりましたか」
剣「買ったったった~」
音「え?」
剣「買ったったった~」
音「まさか・・・」

CIMG2355

剣「2っ個~目」
音「いやいやいや」
剣「まぁ、聞いて~な。映画終わった。PSPなのはやるか。OK?」
音「えぇ。分かります」
剣「あれ?ソフトどこだっけな?OK?」
音「剣さんの管理の甘さですね」
剣「探すのが面倒だ。新しいの買おう。OK?」
音「それはおかしい」
剣「まぁ、トライアルデッキも・・・」
音「なぜ続ける。探すのが面倒だから新しいのを買おうの説明は?」
剣「剣だからな」
音「・・・」
剣「で、、トライアルがもう1個あれば、4枚そろうカードが大半になるからな。買っといて損はないんちゃう?ということだ」
音「それがおかしいんですけどね」
剣「買ったったもんはしょうがないよね」

剣「で、PSPってどこだっけ?」
音「え?」
剣「明日でいいか」
音「・・・」

音「そういえば、剣さん、じゃんけんは?」
剣「もう、ずっとグーでいいよ。面倒だから」
音「・・・」
剣「よし寝よう」
記事検索
応援中
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
D.C.Dream X'mas ~ダ・カーポ~ドリームクリスマス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ