ということで、剣日記始まります。

剣「お久しぶりです。剣です。半年以上、何をしていたか、月の半分以上はスクールアイドルとして、丸い9つの輪っかを叩き続けてました」
音「あとは、今までと変わらない生活ですね」
剣「ん~、あとは、城下町を管理したり、今は、探偵事務所業をやってたりかな」
音「全てブシモ。ブレずに、ブシロードの狗ですね」

剣「あとは、昨年はヴァンガードで地区決勝トーナメントで欲を出した直後に負けてベスト8止まりだったりと、おじい様の遺言の常に全力でを守れなかったな」
音「そんな遺言なかったですけどね」

剣「それはそうと、今年も行ってきましたよ。ラブライブ!5thライブ」
音「昨年は2日間とも現地。2日目は、中央花道の隣でしたが、今年はどうだったんでしょう」
剣「今年も、両日現地参加、1日目はアリーナ、2日目は400レベル参加だね」

剣「それは遡ること12か月前。昨年の4thライブでの出来事。また、来年も必ずこの場所でと誓って解散したときから剣の野望は始まった。とりあえず、シリアルの複数確保から行動が始まる」
音「剣さんみたいな人がいるからいけなかった人もいるんですよ」
剣「とりあえず、自分で1枚。周りをあたって追加確保作戦を結構。さすがにただ、というわけにはいかないので、焼き肉おごりでシリアル1枚確保になりました」
音「冷静に考えると、BD買ったほうが安上がりなんですけどね」
剣「・・・」

剣「ちなみに、まだ、焼き肉おごってません。(キリっ)」

剣「結局入手シリアルは追加2枚で計3枚。当然両日申し込みをするわけだが、1アカウントで1当選っぽかったので、1次で初日チケは手に入ったものの2日目が手に入らず」
音「そこで、諦めておけば2人幸せになれた人がいましたのにね」

剣「残された一般の先行抽選。手段を選ばない剣は、10人がかりで先行抽選に挑む。結局、私のアカウントで2日目が当選したので、一切の不正はなく5th参加が確定しました」
音「限りなく黒に近いグレーです」
剣「じゃあ、グレーだな」

剣「宿泊先は、昨年同席した方宅にチケットを土産に泊めてもらい、宿は確保。移動は、ジェットスターで格安移動。さらにキャンペーン期間を狙い撃ちで松山東京間を往復1万円かからずでチケットを確保。有給もバッチリ確保。全てがうまくいき、ライブ初日の朝を迎えました」
音「ちなみに、昨年が大雪で飛行機が飛ぶ飛ばないの事態でしたからね」
剣「昨年参加できてなかったら、この世にいなかった自信があるね」
音「・・・」

剣「そんなこんなで1/31、苦労もなく東京入りしました。1日目のまとめへ続く」