記念すべき(?)レシピ第1回目は、D.C.からはじめなければ・・・
数種類構成はあるのですが、まずはトライアル用に作ってみたデッキを。

レベル0
白河 暦×4
浴衣の音夢×4
彩珠 ななこ×2
レベル1
体操着の由夢×4
ロボ美春×4
ゆず&慎×4
レベル2
美春&音夢×3
パジャマの由夢×4
かけがえのない仲間×3
クライマックス
おかえりなさい×4
美春のオルゴール×4


レベル0
花咲 茜×4
胡ノ宮 環×3
レベル2
小恋&ななか×3

赤40 緑10 の赤中心のデッキとなっています。
コンセプトは、力押し。以上。
正直言って、まだまだ改良の余地のあるデッキですが、記念すべき初大会に参加したデッキのため上げました。
結果4戦3勝1敗。
緑10枚で回るのかという指摘を受けましたが、回ります。
とにかく、レベル2までに緑をレベル置き場に置けばいいわけで、
残りの8割は赤になるので色拘束は問題ないのです。

レベル0はとにかくストックをためること。
初手のレベル0以外は、回収しやすいため、入れ替える。
レベル1からは、由夢とロボ美春で闘っていきます。
ロボ美春のリバースしたときにデッキの上へ戻す効果は、続けてアタックを行うことで、クロックまたは控え室に送れることでアンコールを防ぐ効果もあるわけです。
キャラ回収は、オルゴール、かけがえのない仲間、暦先生、ロボ美春で行えるため、アンコールはレベル2までは控えること。
レベル2以降は、高パワーキャラを守るため、パジャマ由夢の回収に徹することで、こちらのアンコール回数を抑えることができます。
余ったストックは茜に使うことで無駄なく利用できるようにしてみました。
こんな感じです。

まだまだ、使い道はいろいろあるのですが、書ききれないので代表的なものだけを・・・
こんな感じでデッキレシピの公開として今日の日記にしようと思います。