剣日記

メインにヴァイスシュヴァルツとヴァンガード、サブに特撮等のことを書き綴っていく日記です。 剣の興味のあるタイトルとないタイトルで扱いが違うのは、剣クォリティということで、ご了承を・・・

2011年09月

今週末は、私事で忙しくなります

ということで、剣日記始まります。

剣「今晩からというか、土日は私事で忙しくなります」
音「何をたくらんでるんですか?」
剣「なんだろうね」

剣「そうそう、今日は、水夏二律の発売日。そんな日に限って忙しい・・・」
音「いつものことですね」
剣「だな。すべては帰ってきてからだな」

剣「とりあえず、移動時間が迫ってきているから今日はサクサクっと書いて終了にしよう」
音「動画で省略パターンですね」
剣「ん~、今日はfortissimo EXSの公式ページが更新されたようなんでそちらをご覧ください」
音「他のHPを今日の記事にしやがった・・・」
剣「発売日は12月22日に決定したみたいです」
音「宣言どおり年内発売ですね」
剣「一応、特典の紅葉ねんどろいども見本があるみたいで・・・。やっぱり、紅葉以外も欲しいなこういうのを見てると」
音「諦めなければ願いはかなうものなのだよ」
剣「だといいな」

剣「ねんどろいど付属の価格が11300円、初回版が9500円なのね」
音「また、年末の消費が増えますね」
剣「年明けには双剣覚醒だし、もう大変だな」
音「・・・」
剣「それはそうと、キャストも公開されてるけど、まぁ予想通りのキャストだわな」
音「予想なんてしてましたっけ?」
剣「表ではしてなくても裏ではしてるんだよ。まぁ、なんだ・・・。例の件を知ってる人からすると、驚きも一切ないわけだ」
音「まぁ、そうですね」

剣「そして、TCGは、アクエリアンエイジに参戦みたいですね」
音「特典にアクエリアンエイジプロモーションカードとありますね」
剣「メーカーがメーカーだからな。納得できるといえば納得かな」
音「となると、アクエリにも手を出すことになりそうですね」
剣「今の現状でいっぱいいっぱいなのに、どこを削って買っていこうか」
音「買わない選択肢はないんですね」
剣「剣の常識的に考えて、ないだろ」
音「・・・」

剣「さてと、そろそろ動きますか」
音「明日の更新は?」
剣「可能な限りするということで・・・」

イメージによる、クランの調整(プロト型シャドウパラディンデッキ)

ということで、剣日記始まります。

剣「0から1を作るってすごい大変なことなんですよね。剣です」
音「無いものを作るわけですからね」
剣「そういった意味では、尊敬できる人がたくさん剣にはいるわけですよ」
音「まぁ、世界は広いですからね」

剣「そんなことはさておき、書こう書こうとして別の日記になりかけるので今日はコレに集中?」
音「なんでしたっけ?」
剣「とりあえず、現時点で判明しているカードをおさらいして4弾発売に備えようと思うんだ」
音「剣さんの場合は、数日でそろえないと地区決勝に響きますからね」
剣「一応、シングルもトリオも抽選待ち状態になっているけどな。決まってから行動よりも今から行動しておいたほうがいいだろうと判断」
音「地区決勝に行かなくても、今後の大会等で使いますからね」
剣「既存クランに関しては、ある範囲の情報を絞れば問題ないわけだから、とりあえずは新規クランで情報が解禁されている割合の多いシャドウパラディンあたりを見ていこうと思う」
音「レンのデッキになるわけですからね。期待している人も多いでしょう」
剣「ということで、今分かってるユニットを整理するとこうなります」

RRR
001 ファントム・ブラスター・ドラゴン(G3・10000)

RR
009 ダークメタル・ドラゴン(G3・10000)
010 グルルバウ(G1・7000)
011 暗黒の盾 マクリール(G1・6000)


021
022 暗黒魔道士 バイヴ・カー(G3・9000)
023 暗闇の騎士 ルゴス(G2・10000)
024 ブラスター・ダーク(G2・9000)
025 フルバウ(G0・5000)


041 魔界城 ドンナーシュラーク(G2・10000)
042 魔界城 ファタリテート(G2・8000)
043 黒の賢者 カロン(G1・8000)
044 秘薬の魔女 アリアンロッド(G1・7000)
045 ドランバウ(G1・6000)
046 ブラスター・ジャベリン(G1・6000)
047 
048 グリム・リーパー(G0・5000・クリティカル)
049 
050 ダークサイド・トランペッター(G0・5000・スタンド)
051 アビス・ヒーラー(G0・5000・ヒール)

PR
カースド・ランサー(G2・9000)

剣「と、現時点で判明しているのは、虚影神蝕は17種類にPRが1種の18種。ヴァンガードのナンバー振り分けは、新規参戦かつ単一クランでデッキの作成できるクランから順にナンバーが割り振られて、それ以降はその弾のメインクラン以外がユナイテッド(ロイヤル、オラクル、シャドウ?)、ドラゴン(かげろう、たちかぜ、ぬばたま)、スター(ノヴァ、ディメ)、ダークゾーン(ダーク、スパイク、ペイル)メガラニカ(グラン、バミュ)、ズー(メガコロ、グレート)に並んでいるものと推測できます」
音「あくまで予測でるけどね」
剣「で、一応、過去の完全新規参戦クランかつ単一クランを作成できる前例のクランを見ると、オラクル13種、ノヴァ13種、ペイル18種となる上にレアリティはバラバラだったので確定的な予測はできそうにありません」
音「ロイヤル、かげろうはトライアル先行販売型だったし、スパイク、グラン、ダーク、たちかぜに関しては事前に何枚か収録されてからでしたからね」

剣「ただ、収録順にはある程度の法則性はあるみたいだから、もう少しだけ絞ることができるかな」
音「といいうますと?」
剣「おそらく、今回の判明している収録順から推測できるのは、完全新規はシャドウパラディンのみ、追加で単独クランが完成するのはディメンジョンポリスとメガコロニーかと予測できます」
音「ディメンジョンはケロケロエースに何枚か情報がありましたからね。メガコロニーに関しては?」
剣「とりあえず、11月から5大陸の大会があり、ユナイテッド(シャドウ)、ドラゴン(かげろう)、スターゲート(ディメンジョン)、メガラニカ(グランブルー)は参加確定。残りの1枠だけど、ダークゾーンかズーのどちらかになるわけだ。で、ダークゾーンは今開催中の魔界王があったから外れると考えることができ、4弾のカードナンバーより完全新規参戦のズーのクランは今回はないと判断できる」
音「となると、メガコロニーかグレートネイチャーですね」
剣「そして、12月に出るエクストラブースター コミックスタイルにマシニング・スターグビートル(メガコロニー)の収録が確定していることから、単独クランの候補になるわけだ」
剣「とりあえず、話をシャドウパラディンに戻そう」

剣「で、判明しているのがRRRは001の次は006のアンバー・ドラゴン”蝕”(かげろう)になっている。RR(RRRは全8種なので009から)は、009がダークメタル・ドラゴンで011マクリールまでが現時点ではシャドウパラディンとなっている。判明している次のカードは014 ダイヤモンド・エース(ディメンジョンポリス)になっている。また、同一レアリティ内での順番も、グレード3→0、グレードが同数ならばパワー高→低、グレード・パワーが同数ならばカード名あいうえお順、トリガーの場合はグレード・パワー以降は、クリティカル、ドロー、スタンド、ヒールの順を挟んであいうえお順となっているみたいです」
音「一部例外がありますがね」
剣「2弾のブレイジングフレア・ドラゴン(005)と封竜 ブロケード(006)は、逆になってますが、個人的には初期ではブロケードは封竜という部分が無かったのではないと勝手なイメージを押し付けて話を進めていきます」
音「・・・」
剣「そして、単独クランのデッキが作成可能になる場合は、最低1枚はRRRが収録されていたので、006のアンバー・ドラゴンまでに2枚(ディメンジョン・メガコロ)が入るので、シャドウパラディンのRRRの枠候補はMAX3枚(001~003)からMIN1枚(001のみ)になります」
音「RRの場合だと011がシャドウで014がディメンジョンですから・・・、MAX5枚(009~013)MIN3枚(009~011)ですね」
剣「同様にRは、MAX021~026の6枚、MIN021~025の5枚。Cは、041~051くらいかな?」
音「Cは、はっきりしませんね」
剣「051の次が、070のアンバー・ドラゴン”白日”(かげろう)になるからな」
音「さすがにここまで開くと難しいですね」

剣「一応、ナンバーから確定してるので予測できるものが、021と047と049かな」
音「022のバイヴ・カーってどっかにナンバーありましたっけ?」
剣「ケロケロエース11月号P185にカードが写っているけどナンバーの半分が他の文字で隠れてるんだよね」
音「ですね」
剣「けど、よく見ると、ギリギリ見えてる上の部分に丸みがある文字が4つ見える(ナンバー3桁+レアリティ)んよ。で、レアリティはRかCだけど、Cのナンバーは040~05Xまでと推測できるからCはない。Rの場合は、023にG2・10000のルゴスがいるから021と022まで絞られる。で022が全ての上の部分に丸みがあるので022と予測がつく。レアリティに関しては、ギガンテック・チャージャーのシャドウパラディン版だから同一のRで間違いないはず」
音「あ~・・・」
剣「で、残った021の情報を考えると、G3であることはほぼ確定。そして、数値は、9000以上」
音「名前は、”暗黒”と始まってるから”あ”以前ですね」
剣「”あ”以前を探せばきりが無いので全く参考になりませんが、おそらくは9000はないと思われます」
音「となると、G3・10000ですね」
剣「G3・11000も可能性は0じゃないけど、それがRに来るとは思えない。それに、G3のユニットによくある、メイン開始時にソウルチャージ系が公開されてないことより、剣的にはG3・10000のメイン開始時ソウルチャージ+αのユニットになると思うんだ」
音「ロイヤルと対になるからローエングリンの対ですかね。ただ、レアリティはRRだったし・・・」
剣「これ以上は無理だろう」

剣「次に047は・・・、おそらくG1・6000条件を満たすことで9000になるカードかG1・5000のソウルブラスト②の1ドローかG0・6000(10000シールド用として)か・・・」
音「無難なラインですね。G0・6000はフルバウが余るでしょうから可能性は低いですね」
剣「ただしG1・6000ならば、アタック時+3000で、ブーストでは6000のままのカードの可能性が高いか・・・」
音「でも、前例にG1 アモン(ダークイレギュラーズ)もありますからね」
剣「うん。まぁ、そのあたりじゃなかろうか」

剣「で最後に049。これは、トリガーユニットで確定だろう」
音「一応、前後がクリティカルとスタンドですから、ヒール以外のどれかでパワーは5000ですね」
剣「おそらく、バランスを重視するという意味では、ドロートリガーにして、各1種ずつというのが妥当だろうね」
音「ですね」
剣「となると、RRのマクリールの後ろにトリガーユニットがいそうな予感がプンプンするな」
音「リュー的なカードですね」
剣「ただ、ディメンジョンのプールが心配になるし、5弾の双剣覚醒でもシャドウパラディンの追加は確定してるからなさそうかな」
音「まぁ、発売して1年たってないゲームですからね。統計も余り役にはたたないでしょう」

剣「まぁ、まぁ、そんな所かな」
音「ですかね」

剣「一応、現時点で判明している範囲でデッキを組むとなると・・・」

G3
ファントム・ブラスター・ドラゴン 4
ダークメタル・ドラゴン 2
暗黒魔道士 バイヴ・カー 1
G2
暗闇の騎士 ルゴス 4
ブラスター・ダーク 4
魔界城 ドンナーシュラーク 3
G1
黒の賢者 カロン 4
秘薬の魔女 アリアンロッド 3
ブラスター・ジャベリン 4
暗黒の盾 マクリール 4
G0
FV
フルバウ 1
トリガー
グリム・リーパー 4(クリティカル)
ダークサイド・トランペッター 4(スタンド)
アビス・ヒーラー 4(ヒール)
049ユニット 4

剣「こんな感じになるのかなぁとイメージしました」
音「RRのグルルバウは外したんですね」
剣「違うタイプのデッキなら必要かも知れないけど、こっちのデッキなら必要ないと思うんだ」
音「まぁ、自分のアタックする時に9000になるからブースト時は7000ですからね」
剣「それなら、事故回避用にアリアンロッドでいいかなと・・・」
(アリアンロッド・・・湖の巫女 リアンのシャドウパラディン版)

剣「このデッキの軸にするのはファントム・ブラスター・ドラゴンにするから、サーチがあるにせよないにせよ。4枚積むことは確定かな」
音「ダークメタル・ドラゴンは応急処置G3ですかね」
剣「そんなとこかな。ツインドライブあるのとないのでは手札の差が開くからね」
音「バイヴ・カーは?」
剣「これは、ギガンテックと同じ使い道。1枚挿しとけば何か出来るかもということ」
音「剣さんの好きな運試し系ですね」
剣「まぁ、ファントム・ブラスター・ドラゴンの効果で開いた場を補充してもらうとかもできるし、これに関しては実際に使ってみないことには何もいえないね」

剣「G2は、軸になるブラスター・ダークと10000のルゴスは4枚。昨日までは、CDのPRのカースド・ランサーを入れるつもりだったけど、今日の公開カードを見て変更しました」
音「ブラスター・ダーク、ファントム・ブラスター・ドラゴンの軸になるから、ドンナーシュラークデメリットは最小限に抑えれますからね」
剣「また、ドラゴニック・エクスキューショナーと違って、リアガードにアタックする際も+2000がかかるから、悩みの種の1つだったブラスター・ジャベリンのブースト6000の対策も出来てばっちりかな」
音「ドンナーシュラークの12000とジャベリンの6000で18000になるから、エスペやトムや8000ユニットの対策にもなりますね」
剣「こう考えると4枚でもいい気がするけど、他が削れへんなぁ。無理に入れたら失敗するだろうし」
音「まぁ、この辺りでいいんじゃないですか」
剣「機会は少ないだろうけど、ヴァンピーアだけは注意しないといけないな」
音「5000のユニットになりますからね」
剣「そのためのマクリール 4でもあるんだけどね」

音「G1は80004、流れ一式のジャベリン4、ヴァンピーア対策のマクリール4、余ったスペースに手札交換のアリアンロッド3というわけですね」
剣「こんなもんじゃないかな」
音「で、回してみたんですか?」
剣「それを作る暇がないから無理。まぁ、大会本番までは1ヶ月あるからそれまでには何とかするよ」

剣「今日はこの辺でいいかな」
音「何がかんだで結構書きましたね」
剣「リストとか書いてたらデッキまで完成したからね。とりあえず、プロト型 シャドウパラディン完成だな。新規でカードが公開されたら変更も十分ありえるけど・・・」

緊急特番 剣の部屋 荒らされる!? その犯人とは?

ということで、剣日記始まります。

剣「本日予定しておりました、地区決勝に向けて、各クランの調整(シャドウパラディン編)は、緊急特番のため明日に延期になりました」

剣「部屋が荒らされていることが判明した剣です」
音「それ、元々片付けてないだけじゃないですか?」
剣「ん~、それも無いこともないけど・・・ちゃうねん。今回荒らされたのは、剣の本棚やねん」
音「本棚くらい・・・・・・・・・・・・・・・、あきませんやん。剣さんの本棚といえば、普通の書籍から専門誌、コミック、同人誌まであるアレじゃないですか」
剣「おう。その本棚だ」
音「で、どこが荒らされてるんですか?」
剣「うん。なんというか、同人誌コーナーが荒らされてるっぽいんだ」

音「根拠は?」
剣「証拠その1。剣の部屋の入り口にドアを空けたら、仕掛けた付箋が落ちるトラップを用意。これが落ちていた」
音「や、それ剣さんが部屋を出ると同時にできる仕掛けじゃないですよね」
剣「そう、剣が部屋にいるときに設置するから剣が部屋を出ようとするとドアを開ける必要があるから普通なら不可能な作戦だ」
音「では、いったいどうやって?」
剣「中からセットして、ベランダから別の部屋に回りこむ」
音「・・・」
剣「これで、罠はセットできるわけだ。一応、部屋の中から何度も強弱を変え、ドアを開け閉めして効果を確かめた結果、確実に開けたときのみ落ちることを確認」
音「どこの世界ですか・・・」
剣「一応、怪しまれないために落ちる位置に、仕事や趣味で使うプリントを配置することで、付箋が怪しまれないようにカモフラージュ」
音「や、そこまで気にする人はいないと思います」
剣「で、結果として落ちていたということは、誰かが剣の部屋に入ったということだ」
音「それ、剣さんが部屋に帰ってきたときにドアを開けて落ちたとかじゃないですか?」
剣「・・・。それだったら、意味無いじゃん・・・。きちんと剣は、万全を期したさ。洗濯物を取り込むという家事当番をうまく利用して再びベランダから部屋に戻ったさ。ということで、剣は、ドアに触れていない。しかし、開けた痕跡がある。という結論に至ったわけだ」
音「でも、それだけじゃ、犯人は特定できませんよね」
剣「うむ。一応、指紋採取のキットがあるから指紋をとることもできるけど、面倒なんだよね。部屋のドアの指紋は採取できても、家族の指紋を採取する方法がね。小学生の自由研究とかならなんとかなるけど、25のおっさんからしたら、自由研究もありゃしない」
音「ですよね~」
剣「ということで、この証拠1は、人の出入りがあったことしか証明できなかった」

剣「次に証拠その2。剣の本棚の本の位置が変わっていた」
音「や、もう、これで確定でしょ。ってか、なぜに変わったと分かる?」
剣「今日、夜にジムに行く前に本棚の写真を撮った時と帰ってきた後の本の位置が変わっていた」
音「普通、巻数順に並べるから変わらないと思うんですけど・・・」
剣「しかし、荒らされたのが同人誌の場所で巻数に関係なくランダムにおかれていたならばどうだ?」
音「・・・」
剣「しかも、サイズや奥行きや高さをきっちりキレイに本を並べるのではなく適当な雑さを出して法則性の無い並びにしていたとしたら?」
音「取りやすい位置にある本が剣さんのお気に入りです」
剣「うん。確かに・・・。って、違う、今はそんなことを話してるんじゃない」
音「でも、同人誌の話です」
剣「・・・。で、剣ならばそういう本を黙って取る時は、事前の位置を把握しつつ元にあったように戻すわけだが、今回の件は圧倒的なズレが生じていたのだよ」
音「まぁ、剣さんの同人誌は、横から見たらタイトルが分からない薄いやつもありますからね」
剣「このことより、剣の荒らされたのは同人誌コーナーのとある本だったというわけだ」
音「剣さん。その写真プリーズ」
剣「一応、表面は、音姫一筋と言っていますが、こういった同人誌は、かなりのキャラを確保してるんで剣の趣味と傾向がバレるので勘弁してください」
音「なんか、前にも同じようなこと言ってましたね」
剣「だな。でも、これで分かったことは剣の同人誌を他の人が読んでいるだけ。誰がというのは確定してないな」

剣「証拠その3?。最近、やたらと剣の持ってる本の知識を持った奴がいる」
音「元からじゃないんですか?」
剣「それはない。普通に生活してら、剣のスリーブコレクションを漁って、コレ~のキャラじゃん。とは言わない」
音「ってか、それ、もう犯人じゃん」
剣「そう、明らかに知識がおかしいんだ。特にD.C.に関しては普通の生活していては絶対に入らないようなないようまで知っていた。その知識は、ゲームの知識ではなく、剣の部屋の漫画、同人誌の範囲の内容なんだ」
音「はい、確定」
剣「なのかな」
音「でしょうね」

剣「ということで、導き出された結論は、剣がジムに行っている間に、剣妹が部屋に勝手に忍び込み、剣の本棚の本を勝手に読み漁っているということだ」
音「そう、これは重要なファクターですね」
剣「や、事件解決したから・・・」
音「問いたださないんですか?」
剣「面倒だからいいよ。とりあえず、親父やお袋じゃないだけマシさ」
音「さぁ、どうでしょうね」
剣「まぁ、年齢的な問題も一応クリアしてるといえばクリアしてるわけだが・・・、もどかしい。うん。忘れようこのことは忘れよう」
音「ここまで書いておいて何を言うんですか」

剣「ハハハ。音華君。君は何を言っているんだい。僕立ちはさっきまで月島さんと一緒にヴァイスとヴァンガードをしてたじゃないか」
音「・・・」
剣「とっとと、寝なさい。よい子は寝る時間ですよ。剣も仕事関係で忙しいんだから寝るからね。全くこれだから・・・音華は・・・」






音「えっと、本棚の薄いシリーズに写っているのは・・・

枯れない桜の木シリーズ
魔法少女 シリーズ(契約・リリカル)
少女麻雀シリーズ(主にオッドアイと某部長・ステルス)
炎が鍵になってるマフィア(主に霧の娘)
LEVEL5とか4とかシリーズ
死んだ後の世界シリーズ(主に天使)
狩りシリーズ
日曜朝8時半シリーズ(主に月光・鼓動)
某海賊(航海士・考古学者・蛇)
軽音部(左利き・後輩・まゆ毛)
某忍者
某死神
某ロボットの歌姫
某妹否定(主に妹の親友)


剣「うぉい!!はい、寝るよ。はい、終了」
音「え~、まだまだあるのに・・・」
剣「そんなもん無かった。な」

今日の購入物と先日のまとめ

ということで、剣日記始まります。

剣「1日遅れが当たり前。愛媛県の剣です」
音「同じことしか言ってない気がするのですが・・・」
剣「事実なんだもん」
音「・・・」

剣「ということで、愛媛県では本日がケロケロエースの発売日となっております。ということで、今日の購入物」

CIMG1988

剣「ケロケロエースと完全カード全集Ⅰ」
音「結局、完全カード全集はどの範囲まで網羅されているんですか?」
剣「2011年9月27日現在発売されているトライアル4種(聖域の光剣士、帝国の暴竜、黄金の機兵、桜花の姫巫女)、ブースター3種(騎士王降臨、竜魂乱舞、魔侯襲来)、ケロケロエース付属スターター1(スタードライブ、クレステッド)、2(ディナス、ジョーカー)、PR(001~036 プロモパック3まで)、プロトタイプカード、ヴァイスシュヴァルツPRまで収録されてました」
音「ということは・・・」
剣「今発売、配布されている、ほぼ全てのカードが収録されているわけだ」
音「今まではケロケロエースの巻末についていたポスターで眺めていた作業がこれ一冊が済むわけですね」
剣「他にも各カードにコメントもあるし、巻末には150以上の設定文があったり、第1回全国大会のレポートやコスパや響から出ているグッズの一覧、スリーブ一覧、トリガーキャンペーンのページ、ルールガイドまで載った上にPRカードが2枚付属。といったところでしょうか」
音「一応、読み応えのある1冊ですね」

CIMG1989

剣「そして、ようやく入荷したと報告のあった、ヴァンガードDVD 1、2巻」
音「発売日に散々回って売ってないという現状だったんですよね」
剣「あれには、びっくりだったな。しょうがなく、近くの本屋で取り寄せてもらったけど・・・」
音「3巻も予約しないといけませんね」
剣「ということで、某アニメ店に予約に行ってきました。その結果、追加分での入荷になるので数日遅れますということでしたが、仕方がないからそれで手を打ちました」
音「インターネットという便利なものがあるのに・・・」
剣「実際に動いて物色するのも楽しいじゃん」
音「そうですか・・・」
剣「とりあえず、8話まで見直し完了です」
音「これから、あと何回見ることになるんですかね」
剣「さぁ?何回見るのかな」

剣「それはそうと、昨日今日で色々な情報が一般に解禁されました」
音「カンファレンスとケロケロエースですね」
剣「とりあえず、覚えてる範囲でまとめておこう」

11月26日にブシロードスリーブコレクションミニ Vol.21~24
雀ヶ森レン
ブラスター・ダーク
SECRET(近日公開)
超次元ロボ ダイユーシャ

剣「ダイユーシャは買わなければな」
音「好きですね」
剣「勇者系とか大好きだからな。一番好きなのはマイトガインだったりする」
音「聞いてないです」
剣「SECRETは、4弾の新クランなのか?それとも、近々シャーマンキングが読みきりかなにかで復活する記念として、ツクヨミあたりで来るとか?」
音「好きですね。シャーマンキング」
剣「大好き。ツクヨミのG3は正にオーバーソウルっぽかったし」

12月3日 はじめようセット ブルー/レッド

ブルー
希望小売価格 3,000円(税込)

▼内容物▼

TD01 聖域の光剣士

特製取っ手付き紙ストレイジボックス (ブルー)(スリーブ入りカードが約300枚収納可能)

特製ミニスリーブ53枚 (ブルー) 

特製デッキホルダー(ブルー) 

「騎士王アルフレッド(BT01/001)」「限定PRカード(ロイヤルパラディン)」各1枚(共にRRR仕様)

カードファイトパックVol.01/Vol.02 各1パック


限定PRは新規PRになる模様

レッドは、TDが帝国の暴竜
サプライ一式がレッド
ブレイジング・フレア・ドラゴンと限定PR(かげろう)
に変更されます

剣「限定PRが新規になるらしいのでちょっと興味はあるわな」
音「ですね」
剣「まぁ、いろいろ一式付いて3000円ならお得といえばお得だな」

12月3日 エクストラブースター コミックスタイルVol.1
詳細は前回書いたとおり
一応、昨日のカンファレンスでの発表で収録が確定したカード
ガードグリフォン(かげろう)
ハイパワード・ライザーカスタム (ノヴァグラップラー)
プロミスドーター (オラクルシンクタンク)
導きの賢者 ゼノン (ロイヤルパラディン)
マシニング・スターグビートル (メガコロニー)
決闘龍 ZANBAKU (むらくも)
ゴールデン・ビーストテイマー (ペイルムーン)
Miss スプレンダー (ノヴァグラップラー)
インペリアルドーター (オラクルシンクタンク)

剣「噂になっていた決闘龍 ZANBAKUですが、クランは”ぬばたま”ではなく、新クランの”むらくも”になるようです」
音「まさかの新クランですね」
剣「おそらく、ひらがな表記だからドラゴンエンパイアで4つ目になるのかな」
音「となると、1国家3クランという概念がなくなりますね」
剣「そっちの方が、多様性があって面白いと思うよ」
音「何気にメガコロニーも収録されてるんですね」
剣「ここでメガコロニーが収録されるということは、4弾のシークレットのクランはメガコロニーなのかな」
音「5大陸の大会もありますしね」
剣「それと、今月号に登場したインペリアルドーターまで収録。ギチギチに詰め込まれてます」

2012年1月14日 第5弾 双剣覚醒

先導アイチ、櫂トシキ、雀ケ森レン、三者が交錯する時、真の戦いが始まる。
それぞれの胸に秘めた想いを信じて――
アニメにて使用する彼らの最新の切り札はもちろん、
カムイやミサキ、そしてQ4に立ちはだかる強敵たちの最新切り札を一挙収録!
見逃せないカード満載のブースターパックです!

(公式引用 収録数に関しては過去のブースターと同様)

剣「年をあけて直ぐに5弾の発売。ターゲット層はお年玉で切り札を入手できる嬉しいタイミング」
音「剣さんの場合は、お年玉を上げて薄くなった所に追い討ちがかかるんですね」
剣「4弾で新規参戦したシャドウパラディンは、ここで更なる強化が予想できるな」
音「そして、ロイヤルパラディン、かげろうの強化も確定的ですね」
剣「あとは、コミックスタイルに先行収録される新クラン”むらくも”のトリガーはこちらで収録するとのことで、完成までは1ヶ月待たなければならないようです」
音「剣さんは、グランブルー完成まで3ヶ月待ったわけだし、ヴァイスの音姫も1年以上かけてようやく完成したから1ヶ月くらい直ぐですね」
剣「正直、最近時間の流れが速すぎる気はするからね。あっという間だろうさ」

2012年 新春 エクストラブースター バミューダ△(トライアングル)
カード種類数未定

剣「そして、まさかの単独クランでエクストラブースター占拠のバミューダ△」
音「竜魂乱舞から沈黙してましたからね」
剣「おそらくコミックスタイルと同じ35種くらいになるだろうから、一気に枚数が増えるな」
音「ですね」
剣「きっとトリガーも各2種ずつ出て構築に幅が出来るといいな」
音「来年度は、ヴァイスのD.C.Ⅲも備えなければならないのに大変ですね」
剣「嬉しい悲鳴だな」

剣「昨日の発表はこんな感じだったかな」
音「あとは、アニメであったり情報番組であったりですね」
剣「1年前は、ひっそり出来ればいいかな程度が、がっつりやってるからな」
音「まぁ、ヴァイスは、ジャッジで大会に出る機会が減ってるからじゃないですか」
剣「かもしれん。まぁ、出ようと思えば出れるけど、運営サイドで学べることも多いし、ジャッジとして動いてるほうも楽しいかな」
音「結局、両方で楽しんでるから剣さんらしいといえばらしいです」

剣「あとは、ケロケロエースに載っていたシャドウパラディン、かげろう、ノヴァグラップラーあたりについても書こうと思ったけど、時間がなさそうなので明日に回すことにするよ」
音「本当に明日書くんですかね?」
剣「努力はします」
音「・・・」


剣と小学生ファイター

ということで、剣日記始まります。

剣「先週の土曜日に納車され、行動範囲が格段に広がった剣です」
音「なんか、乗り回しすぎて近いうちに傷物にしそうな雰囲気がプンプンします」
剣「ほほう。否定できんな」
音「・・・」

剣「車が手に入ったことで通勤先から帰宅中に寄り道が出来る幸せを噛み締めています」
音「や、大阪にいたときも日本橋やらいろいろ寄り道してたと思うんですが・・・」
剣「ん~、それは電車を使って通勤してたじゃん。駅から店までは徒歩なわけで、なんか違うのよね」
音「よく分かりません」
剣「とにかく、道があればいけるところまでいけるのって素晴らしい」
音「剣さんの場合、道がなかったら勝手に作ってた印象があるんですけど・・・」
剣「それは、趣味の世界においてだな。自分が楽しめる環境を作るために努力する、コレ重要よ」
音「そして嫌われる」
剣「・・・」

剣「ということで、今日は少し遠回りをして普段行ったことのない店に行ってみました」
音「お子様入店禁止の店ですか?」
剣「そういう店の場合、行ったことのないではなく、普段あまり行かないだな」
音「さらっと、危ない発言をしない」
剣「今回は、普段行かなかった店に行ってみたので色々と物色してきました。来年度に向けてカートンでの購入額がいくらになるか、その店でのシングル価格のレート調査も兼ねて・・・」

剣「で、店内を歩いていたら小学生低学年くらいのグループがヴァンガードをしていたので、横からずっと観戦していました」
音「あ、剣さんお得意のファイトしようぜ。と乱入はしなかったんですね。得意の大人気ないデッキで大人気ない勝ち方で去っていくひどい人間だと思ってたんですけど・・・」
剣「なんてひどいやつだ。そんな人間許せない」
音「や、あんたのことだよ」
剣「や~、でも横から見ててすっごく微笑ましいのね。年齢だけあって、自分の持ってるカードプール内で必死にデッキを組んで遊んでるのを見ておじさんの昔を思い出しちゃった」
音「・・・」
剣「剣の小学生の低学年の時はカードゲームなんて知らなかったからね。おそらく5、6年生くらいの時にポケモンカードを知り合ったけど、カードなんてほとんど買えずに属性バラバラの悲惨なデッキだったと思うよ。でも、それが楽しかったけどね。パックをあける楽しみとかもあったわけで、1枚光るごとに目を輝かせていたあの頃・・・懐かしい」
音「もう、あの頃には戻れない。今では、開封式と言う名の作業とかしてますからね。人間、いつ堕ちるか分からないものですね」
剣「全てのきっかけは自分で稼いだお金を持った時に堕ちていくんだと思うよ。そして、1円でも安い所を見つけて・・・ってな感じでどんどん深い所に堕ちていく、堕ちていく・・・もう、戻れない・・・」

剣「でも、回りにいた友達と使うクランが分かれてたから、いい具合に交換は出来ているみたいでいいよね。そういう利益が絡まない純粋な関係」
音「剣さんの場合は市場のレートを調査して、それに基づいて交換しますからね。おー汚い汚い」
剣「まぁ、その店まで自宅から車で30分程度の距離だから休みの日を見つけて、また覗きに行ってみようかしら。きっと、新しい出会いがあるんだろうね」
音「そうやって、剣さんの新しい玩具も見つかるんですね」
剣「大丈夫よ。もう、人の心を折るようなことはしないから、怖くない。怖くないよ~」
音「・・・、やっぱり、まだ危険そうです」

剣「今日で分かったことは、今度からは車にもデッキを詰んでおかないとな。いつでもファイトできるように・・・」
音「仕事もきちんとしてくださいね」
剣「まぁ、何とかなるでしょう」
記事検索
応援中
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
D.C.Dream X'mas ~ダ・カーポ~ドリームクリスマス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ