剣日記

メインにヴァイスシュヴァルツとヴァンガード、サブに特撮等のことを書き綴っていく日記です。 剣の興味のあるタイトルとないタイトルで扱いが違うのは、剣クォリティということで、ご了承を・・・

2008年07月

記念日記(手抜き)

ということで、剣日記始まります。

音「さて、今日も始まりました、剣日記」
姫「あら、剣はどこにいったのかしら?」
音「なんか、地軸上に言って、世界を感じてくるってさ」
姫「なんですかそれ?」
音「とりあえず、日曜日に向けて、トレーニングらしいです」
姫「仕事は、普通に行ってるらしいですけど、どうやら、仕事もまともにできてない様子ですよ」
音「なるほどね~。来週にはクビですかね」
姫「それは、楽しみ~」
音「ということで、今日は剣さんは、お休みです」
姫「で、あなたと私は何を話すんですか?」
音「そうですね~。特にないですね」
姫「ならば、剣日記また明日~」
音「明日~」


音華と姫の反省会
音・姫「反省なんてしないもん」




剣「って、あれ~。世界の中心に行ってきたのに(地図上で)誰もいない~。

っと、あれ?
カウンターが5桁入ってる。(表にはカウンターは存在しません)
うわ~、1万突破か~。
3.5ヶ月で1万か~。
ありがとうございます。
いや~、今後も手を抜けないですな~。
でも、今は、最終調整に入らなければ、大会用デッキ。
あと、3日後には結果が出てるんだよな~。
うわ~。テンション上がりまくりです。
あ、大会には、複数デッキ持って行きますよ。
嫁デッキ、嫁デッキ2nd、兄貴デッキ、その他。ってな感じで・・・。
大会終了後は、どっかで、フリバできたらいいな~。
って、あ、剣の夏休みが決定しました。
8月8日~12日まで有給とりました。
もうね、東京行くためだけの休みだから。
あと、エクストラパックの予約ってどこもいっぱいになったとかで、10BOX買うつもりなのに大丈夫か?
まぁ、最悪、あの手があるからいいか。(そんな手があるのか?)

って、書きたいこと書き続ける日記ってしんどい。
かと言って、台本作っての日記もしんどい。
どっちも、一緒か。

んじゃ、お~い。音華~、姫~」
音・姫「お呼びで」
剣「いや」
音「いやいや、呼んでたじゃん」
剣「空耳だよ」
音「そうですか~」
剣「あ、なんか今日は、日記もういいや。明日週末予定書くよ」
音「あいさ~」
姫「予定といっても、決まってることを並べるだけの単純作業」
剣「それは、黙っとこう。ということで」
剣・音・姫「また、明日~」


剣の反省会
なんか、普段と違う形で書くときついッス。
明日からは、普通に戻ろう。
で、なんだかんだで10000アクセスありがとうございます。
記念の日記なのに手を抜きまくりですね。
これが、剣スタイルなのですよ。
それでは、また明日。
お会いしましょう。
お疲れ~。

新能力 集中

ということで、本日は、2本立て~。剣日記2部始まります。

音「ようやく、しゃべれます」
剣「ずっと、黙ってたもんね」
音「ですね~。で、新能力ってなんですか?」
剣「ゼロ魔から、出てくる新能力だよ」
音「それが、焼酎」
剣「集中。焼酎(syoutyuu)、と集中(syuutyuu)確かに似てるけどさ」
音「で、どんな効果で?」
剣「えっと、
L0 C0 黄 ゼロのルイズ P2000 S1 T0 [魔法][虚無]
集中? このカードを→にする あなたは、自分の山札の上から2枚を控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたのキャラ全てに、そのターン中+2000、ソウル+1。
だってさ」
音「これって、どうなんですか?」
剣「わざわざ、クライマックス落としてまで欲しい効果なのか?」
音「クライマックスで普通に+1000+1なんで、実質1コストでこのターン中全てのキャラを+1000ってトコなんですかね」
剣「クライマックスと併用すれば、? +3000+2 or +2000+3か」
音「きつくない?」
剣「かなり。で、タバサ&(スマン。名前分からん。とりあえず、青の長髪)がP4000 S1 T0 黄であるっぽい。(レベルコストは隠れてるが、おそらくL1 C0かな)効果に、あなたのキャラのトリガーチェック中と今までに見たことない効果も・・・。もう一つが、このカードのバトル中、相手はイベント・・・。とあるので、まあ、イベントカードが使えないで確定でしょう。」
音「ふ~ん」
剣「あとは、緑でルイズ&カトレアがL2 C2 P9000で確定ですね。」

剣「こっちが本命D.C.エクストラ(水着パック)。小悪魔 杏(杏部分は隠れてるけど尺的に多分これ)」
音「能力は?」
剣「L0 C0 P2500 S1 T0 青 (R)
自 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自(分の山札の上を)見て、山札の上か下に置く。
一人生徒会ごっこ。()内は、水着の音夢によって隠されました。」
音「どうなんでしょう?」
剣「尺があるなら突っ込んどけカードなのかな?杏だから、そこまで考えなくていいや。」
音「うわ~。愛がないですね~」
剣「もう、疲れた。」
音「さすがに連荘はきついですか?」
剣「言い方が、いやらしい」
音「///
剣「はい、終了~」
剣・音「また明日~」


剣の反省会2nd
実際、2本目は用意していませんでしたが、
雑誌開いて、さぁ書こうってな具合。
ということで、これで、今日は終わりです。
さて、雑誌の続きでも読むか。

コンプ ボエ~ 劇場版

ということで、剣日記始まります。

剣「やっぱ、仕事後の日本橋はきついって」
姫「行かないという選択肢はなくって」
剣「ない。おかげで、下ろしたての諭吉が1人さようなら~」
姫「何を買ったんですか?」
剣「G's、HIME、メガマガ、その他」
姫「雑誌3冊で諭吉1人はおかしいです。その他には、何はあるのでしょうか?」
剣「えっと、伝わる温もりを1枚ほど・・・。ほんとはね、P3カードにしようと思ったんだけどね。日本橋のイエサブにね。1枚あったの」
姫「で?」
剣「それでね。気づいたら、レジへ」

店員「これで、何枚目ですか?」
剣「へ?いや、1枚目ですけど・・・。これで、フルコンプなんで」
店「おめでとうございます」
剣「ど~もです。」
店「8月からは、また、いろいろやるんでよろしくお願いします」
剣「は~い」

剣「みたいな感じでね。とりあえず、9日のヴァイスカップは無理かな~。だって、東京に行くんだもん」
姫「やっぱり、行かれるんですね」
剣「勝つから」
姫「・・・」
剣「にしても、SP購入時に何枚目ですか?はないよ。剣=音姫ですから」
姫「いや、店員さんが、貴方が剣だってこと知ってるわけないじゃないですか」
剣「それもそうか。でも、8月からの店員とのバトルイベントには是非とも参加しなくては・・・」
姫「勝てるんですか?」
剣「負ける理由はない。勝つ確証もない」
姫「どっちですか?」
剣「要は運だね」

剣「で、もう一つ、セイクウオー買っちゃった」
姫「セイクウオー?」
剣「ゴーオンジャーの3体目ロボ」
姫「その歳で?」
剣「この歳で」
姫「・・・」
剣「え~、何で黙るのさ~」
姫「だって・・・」
剣「あ~、じゃあもういいよ。ラスト~」

剣「なのは、劇場版決定。まぁ、知ってたんですけどね」
姫「あ~、前売りにPRつくよ作戦か」
剣「だろうね。しかも、1作目のリメイクだから、小さいなのは、フェイトが手に入るのか?」
姫「場合によっては、劇場限定パックとか・・・」
剣「あ~、あるかも。なんにせよ、見に行くんでいいけどね」
姫「何回行かれます?」
剣「とりあえず、3回以上。1回目、映画を見る。2回目、内容を知った上で、再度見る。3回目、映画を見ている人を見る。」
姫「3回目は、変態の行動では?」
剣「え?今まで、そんな感じで映画見てたけど・・・」
姫「でも、1回目から内容知ってますよね?」
剣「なのはのバリアジャケットが違うんだよ。そこを楽しまなきゃ」
姫「あ~、そうですか~」
剣「で、ドラマCDもでるとか、なのはSSだから、プロモつくだろうね」
姫「でしょうね」
剣「あ~、お金がドンドン飛んでいく。来年春にはCanvas3も出るみたいだし。原画にたにはらさんと、シナリオに雨野氏って、D.C.やん。キャラの頭の団子。まんま由夢だし」
姫「それは、怒り?」
剣「いんや、むしろ楽しみ~」
姫「・・・」
剣「ということで、今日は、小恋まで(SPなだけに)」
剣・姫「また明日~」


剣の反省会
大会までにフルコンプ。
何とか間に合った。
よかった~。
って、トリオデッキが間に合ってない~。
でも、今は、それどころじゃなかったり。
なのは劇場版。CMが楽しみ~。ゴールデンタイムに流れるのかな~。
それも、来年の話~。
さてと、セイクウオーを組み立てようかな~。
おつかれっす。

増量、音姫

ということで、剣日記始まります。

剣「ただいま~」
音「おかえり~」
剣「さてと、おやすみ~」
音「ちょっとまて~。姫の様子が変です」
剣「どうして?」
音「何か、通り名に惚れ惚れして、今再起不能状態に入ったらしいです」
剣「なんですと~。ということで、今日は姫はお休みです」

音「今日の結果報告は?」
剣「何の?」
音「大会」
剣「あぁ、もくもくランドスタンダード1戦1勝優勝」
音「それって、大会?」
剣「今日はね~、天気が悪かったからさ~、私含め2名だったんだよ~」
音「あらそう」
剣「でもね、今日は、2名だけだから買ったほうには、D.C.スリーブプレゼントだったよ」
音「ということは、ガチ嫁?」
剣「いんや、リベンジ含め、ロボ美春デッキ。闘ってビックリ。相手もロボ美春」
音「また、ミラー」
剣「ファーストアタックで、料理と暦先生が落ちたらね気づくよ」
音「勝因は?」
剣「ロボ美春デッキの熟練度かな。どうやら、向こうは日が浅かったみたいで、コストパフォ-マンスを見切れなかったことこれが大きいかな」
音「あれ、コスト食いますからね」
剣「彼もまた、大阪大会での、注意人物の1人だけどね。前の、発売イベントのフリバでも負けたし」
音「あれって、CX全抜きしてやってた時の?」
剣「いち早く、CX抜きに気づいた洞察力は凄かった」
音「・・・」

剣「その後、嫁成分を増やしたガチ嫁で行くと、1アタック差で負けました」
音「とりあえず、聞きましょう。何枚増やしたんですか?」
剣「5枚」
音「えっと、前が16枚で+5と言うことは、21枚。昔に戻ってません?」
剣「少しそう思った。やっぱ、あのときのデッキで行きます」

剣「さて、昨日の暑中見舞い。無事、手に入れることができました」
音「何と」
剣「ということで、時間がアレば講習会は参加します」
音「何か、いつもより機嫌がいいですね」
剣「分かる?」
音「分かります」
剣「それがさ~、まだ言っちゃダメらしいから言えないけど、OKがでたら言うよ」
音「?」
剣「いや~、今後が楽しみになってきた。うまくいけば、オフ会とか開けるかも」
音「で、残り4日ですよ」
剣「何が?」
音「大阪大会」
剣「だったね。そのためにアレも作ったんだし。ネタで、アレも今日買ったし。」
剣「よっしゃ、気合入れて寝るぞ~」
音「・・・」
剣・音「それでは、また明日~」


剣の反省会
いや~、大会以外になると、若干引きが落ちますね。
というか、試合に対する態度が違うみたいです。
なんか、周りから見るに、大会のときのプレイをフリバでのプレイはかなり違っているみたい。
でもって、目の鋭さが圧倒的に違うとか。
いや~、普通に楽しんでるんですけどね。
まぁ、面白いからいいか。
明日は、日本橋にて、雑誌を購入してきます。
もちろん、晩御飯はバッファローカレーです。
おつカレ~。

守れよその愛で、大切な人を

ということで、剣日記始まります。

音「あの?剣さん。今日のタイトルも、いつも以上にくさいです」
剣「ちょ、お前。この曲を馬鹿にすんな。俺の青春だぞ」
音「で、いったい何の曲ですか?」
剣「地球戦隊ファイブマン」
音「・・・」
剣「なぜ黙る」
音「で、青春って、剣さんが何歳のときですか」
剣「ファイブマンは、私が、幼稚園に入ったときの作品だね」
音「幼稚園で青春って・・・」
剣「だって、中学、高校とまともに生きてなかったからさ」
音「だからって、ねぇ」
剣「ファイブマンのおかげで、私には、かけがえのない仲間ができたんだぞ」
音「で、その仲間は今どこに?」
剣「海を渡って、アメリカさ。ちなみにあまり、公表してない剣の下の名前、疾風も彼からとったものさ」
音「ふ~んで、愛はどこにいったのさ」
剣「あ~、サンデーVSマガジンの講習会に参加してくるよ」
音「あれだけ、グチグチ言ってたのに?」
剣「だからこその、守れよその愛で、大切な人を、大切な人の未来をなんです?」
音「?」
剣「まぁ、剣=音姫なわけで」
音「違うから」
剣「そういうこと」
音「わかりません」
剣「まぁ、簡単に言うと、なんだ。ポストカードが欲しい。以上」
音「あ~、参加したらもらえるポストカードね」

姫「で、そんなことはどうでもいいんです。私たちの通り名どうなってるんですか?」
剣「あれ~、どうでもいいんじゃないの?」
姫「そ、そうでしたわね。別にどうでもよくってよ」
剣「んじゃ、しんどいからやめようか」
姫「でも、考えたんなら発表すべきではないのではなくて?」
剣「ふふ~ん。ホレ、どうか名前を付けて下さいと、言ってごらんよ」
姫「ぬ~。け、結構です」
剣「あれ~、怒っちゃったよ」
音「音華は、聞きたいです~」
剣「こら、飛びつくな」
音「教えてください、剣さん~」
剣「え、え~っと、その~」
音「あれ?もしかして、忘れてたとか?」
剣「そんなことないよ」
音「じゃあ、教えてください」
剣「ほんとに、聞きたい?」
音「はい」
剣「え~っと、夢幻音華だから、はい決定。」
音「決定?」
剣「いや、はい、発表するよ。君の通り名は、

無限(夢幻)の旋律

でどうだ」
音「なんですかそれ?」
剣「音に関することで旋律っていい感じじゃない?」
音「どうなんでしょう?」
剣「実は、変換違いで、∞の戦慄ってなるんだよね」
音「・・・で、姫の方は?」
剣「う~んと、氷血姫だから、

蒼紅の姫君

だね」
音「うわ~。何かそのまんま」
剣「東」
音「だ~。何言ってるんですか」
剣「ということだ、姫」
姫「まぁ、最初から気にしてなどいませんでしたからね」

音「で、今日のヴァイスに関することって、何かあります?」
剣「ない」
音「いや、普通にタグにヴァイスって書いたじゃないですか」
剣「あ~、明日は、もくもくに行くかもね。以上」
音「かもね。ってなんですか。かもねって」
剣「仕事がどうなるか分からん。以上」
音「あ~、もう寝たいんですね。終わりましょう」
剣「ということで、今日は剣と、∞の戦慄もとい、夢幻の旋律、音華と、蒼紅の姫君、氷血姫がお送りしました」
剣・音・姫「また明日~」


剣の反省会
適当に、通り名間に合った。
え、剣自身はないのかって?
えぇ、ありませんよ。
そんなもの、いりません。
明日は、出れたらもくもくに行きます。
それでは、アデュ~。
記事検索
応援中
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase(フォルテシモエグゼス アコルトネクステンファーゼ) - 今度のフォルテシモは√3倍 そしてH+!
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
A.G.II.D.C. ~あるぴじ学園2.0 サーカス史上最大の危機!?~
D.C.Dream X'mas ~ダ・カーポ~ドリームクリスマス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ